まちなかアート活動報告

若手アーティストが福岡市内の公共空間を表現の場として、作品を披露する福岡市主催のアートギャラリーイベントです。博多⇔天神間にアートな空間を演出し、回遊性を高めようと行っています。

11月5日 まちなかアートギャラリー福岡開始

2011年11月 8日 15:54

まちなかアートギャラリー福岡は若手アーティストに対し、市内の公共空間を表現の場として開放し、

天神・博多内に芸術空間を創出し、その回遊性を高めることを目的とした公募展です。

今回のテーマは「あなたがここできづくこと」その展示場所において

観覧者を含む“場”の意味や魅力を再発見させるような作品を展示しています。

 

11月7日(月)は三輪恭子さんの展示が1日限定で開催されました。

sDSCF5717.jpg

福岡の街の中心にあたる福岡市役所前「よかしば広場」

中空に数百個の風船を浮かべ、人々が眺める「出来事」をつくっています。

眺めるという間隔を喚起し、その場に起こる変化を共有することをテーマにしています。

 

お昼休みを広場で過ごす人

お子さんを連れて天神に立ち寄った人

広場を訪れた多くの方が、中空に浮かぶ風船に注目していました。

 

無数の風船が浮かぶそばでは、グ・ホンジュさんの公開制作も行われていました。

 sDSCF5716.jpg

会場周辺と全く異なる風景を描き、大きな人物がこの“窓”を通して周辺を臨む様子を描きます。

それぞれの地域や国で起こる政治・社会的な問題が、その地域だけのものではなく、そのまま世界と関連していることを伝えます。

環境に呼応して“偶然”と“時間”が立ち上がるパフォーマンス的な作品となっています。

(※8日までが公開制作、その後23日までが点字となっております。)

 

このまちなかアートは今月23日まで、天神・博多の各所で展示・公開されます。

また、今週末にもまちなかアートを巡るまち歩きも開催します。

芸術の秋・・・身近にアートを感じてみませんか?

まちなかアートギャラリー福岡の詳しい情報は

まちなかアートギャラリー福岡ホームページアドレス:  http://tenjin.jp/mag/

最近のエントリー
11月5日 まちなかアートギャラリー福岡開始
2011年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

定期活動ご案内

天神クリーンデー

日時
7月13日(木) 08:30 〜
集合
福岡市役所前広場「よかしば」 

大名校区「落書き消したい(隊)」

日時
7月02日(日) 10:00 〜
集合
旧大名小学校校庭 

天神界隈合同防犯パトロール

日時
7月28日(金) 21:00 〜
集合
安心・安全センター前(警固公園内) 

おしチャリ運動

日時
次回の活動は未定です
集合
 
ページの先頭へ