ニュース / ブログ

ユニバーサルデザインを探せ!ふくおかUD探検隊!

2018.10.20実施 天神まち歩き

デザインのプロである九州大学・芸術工学博士の張先生

歴史のプロである井上先生

そのお2人と行くユニバーサル都市・福岡を推進する福岡市とのコラボ企画ツアー編

 

ナビゲーターは話術にたけているラブエフエム国際放送㈱の三好様

いつものようにライオン広場に集合しまして

張先生からデザインに関してのお話を少しお伺いした後

天神地下街へ移動しまして空間・設計でのデザインの事を教えて頂きました

天井は唐草模様の上質な空間

8番街石積みの広場には鉄のアートでパリの街並みが

表現され、休憩スペースもあります

各ショップの看板も同じ字体とフォントで統一されている点や

目的地まで何m距離があるか、上の道案内には表記があるのも実はUDなんです

 

 

地下街から福岡市営地下鉄七隈線へ行き天神南~薬院大通の区間地下鉄に

乗り設備や情報等のUDを学びます

 

構内案内は点字とスイッチを押すと音声で案内が出来るようになっています

切符購入場所では音声と画面表示で日本語・英語・中国語・韓国語の

4か国語で対応があります

そして駅のシンボルマーク

1つ1つに歴史背景や由来の意味が込められています

今までゆっくりと見ることがなかったので ”知る” と非常に面白いですね

例えば【薬院】のマーク、古くからこの地に薬草園をつくり施薬院を建てたのが

地名の由来から、薬を作る際の乳鉢と乳棒のデザインになっているそうです

出入り口には分かりやすく黄色で大きく番号が書いてあります

エスカレーターの手すりには点字表示

優先車両が止まるマーク

幅も通りやすいように設計がなされています

そのすぐそばには磁気で反応するエレベーターが設置

実際に磁石で反応させて実験してみました

誘導ブロックも車椅子の方が通りやすい幅に途中切れています

地上に上がりまして福岡市役所九州広場に設置されています給水スポットへ

災害時の応急給水と、冷水機能があるのでおいしい水道水を飲むことが出来ます

デザインはもちろん車椅子の方でも利用しやすい設計になっております

 

 

お次はアクロスのデザインについて

 

建築と緑の融合の先駆けとなった建物です

建設当初の植栽から、補植と野鳥等が運んできた樹種で

とても自然豊かな緑化建築物になっています

天神中央公園からアクロスの建物を見ると

遮るものなく一直線上に水鏡天満宮が見えます

延長線上には太宰府につながっているとの説も…

 

福岡市公会堂貴賓館へ移動しまして気付き共有や

バリアをクリアする為のアイデア等を出し合うワークショップも実施しました

 

模造紙いっぱいに意見が出ました!!

今回のツアーを通して

普段何気なく通り過ぎている場所でも”知る”ことでこんなにも

視点が変わるものかと、非常に有意義な時間を皆様と過ごすことが出来たツアーでした

【ご参加者様からの感想】

・地下街の石積みの壁をまじまじと見たのは初めて

地下鉄乗り場でUDを多く取り入れているのはすばらしいと思った

・歴史とデザインでは直接的な相関は見られなかったものの

一石二鳥で楽しかった

・七隈線のUD先駆性は素晴らしい

・七隈線がいかに『人に優しい作り』になっているかが分かった

・今まで何気なく歩いていた所に、色々な工夫がされていて面白かった

・UDだと思っていないサインなども含めて、沢山あると認識出来たことが良かった

・説明が分かりやすく、ワークショップも楽しかった

・歴史に関してももっと話を聴きたいので、他の回にも行こうと思った

・視点を変えることが出来た etc

 

今回の皆様から出たご意見を貼った模造紙ですが、下記期間にて

展示されます!

 

【ユニバーサルデザイン見本市】

http://www.city.fukuoka.lg.jp/ucf/

●期間 10月29日(月)~11月3日(土・祝)

11:00~20:00

●場所 ソラリアプラザ1Fゼファ

福岡市中央区天神2丁目2番43号 ソラリアプラザビル1F

 

さて来週はいよいよまち歩き番外編の実施です

ご参加者様お楽しみにお越しくださいませ!

We Love 天神協議会事務局

〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目11-17 福岡ビル7F
TEL:092-734-8750 / FAX:092-718-7331

© We Love 天神協議会 All rights reserved.

ページTOPへ