ニュース / ブログ

博多美味から寺院巡りまで古地図で歩こう!冬の博多

寒さが日に日に厳しくなる中でのまち歩き

本日は大人気!の古地図とだけあってご参加率がとても高かったです!

ツアー開始前には必ず全員集合しまして、ガイドの先生から本日のツアーで向かう先について

少しお話を聞いてから出発です

 

古地図と現代との地図を見比べながら最初に向かった先はこちらの妙典寺さま

ご住職の本田様よりお経を上げて頂き、宗教問答の事やこの周辺にお寺が多い理由日蓮宗に関してのご講話を頂きました。

お次は善導寺さまにて福岡市の文化財である蒙古碇石を拝見

そして本興寺さまにて大黒天縁起を巡ります

そしてそして、作家・夢野久作の墓所である一行寺さま

さらに選擇寺さまでは博多柳町遊郭の遊女であった雪女のお墓を外から拝んでお次へ向かいます

少し行きまして海元寺さま

閻魔堂と奪衣婆のお話を少し。

なぜこんにゃくをお供えするかと言いますと、お腹の中の砂を取る働きがあるため、

ついでに「下のやまい」まで取ってほしいという願いを込めて…なのだそうです

 

この通り、なんと昔の唐津街道だそうで海産物で栄えた場所!

いつもながらに思うのですが、知らない事を知ると普段何気なく歩いたり通っているその場所に

興味が出て楽しくなります

 

正定寺さまで八丁への碑を参拝

博多八丁兵衛の本名:西頭徳蔵

福岡といえば、やはり上品で味わい深いあご出汁が有名ですよね

江戸時代後期、魚問屋の筆頭「西濱屋」の主で屋根塀が八丁だったので、八丁兵衛と名乗っていたそうです

その後は西門蒲鉾本店さまにて、ご主人の上田様にお店の歴史や名前の由来・勝福寺のお話をして頂きました

博多っ子講座で講師もされておられ、皆様興味津々です

こんなに可愛いクリスマス仕様の蒲鉾まで発見しました!食卓に並ぶと色も形もとても可愛くて楽しみが増えます

古地図を見ながらの散策はココまで!温かい店内に向かい今回のカフェに利用しましたお店は千鳥屋さまです

レトロな雰囲気が懐かしいバタークリームケーキ「フランクフルター」を頂きました

緑のチェリーが乗ってる方はキャラメル味ですよ

 

 

【ご参加者様からの感想】

・博多のまちを知れてよかった

・夜の寺巡りとは違って新発見が楽しかった

・妙典寺のご住職さまの話がとても興味深くて良かった

・もっと地図を参照して歩きたい

・西門蒲鉾本店の由来が聞けて面白かった、蒲鉾もまた買いに来たい

etc

アンケート結果の満足度も高くて事務局としてはとても嬉しいです

次回は今年最後のまち歩き

『”今年の厄は今年のうちに”恒例!冬至かぼちゃ大祭へ』です

元禄時代から続く伝統行事に参加しまして勝立寺さまの振る舞いを来る年の”福”と一緒に頂きましょう♪

 

 

 

 

We Love 天神協議会事務局

〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目15-5 天神明治通りビル1階
TEL:092-734-8750 / FAX:092-718-7331

© We Love 天神協議会 All rights reserved.

ページTOPへ